coshell2

 

コシェルドゥは、岩手の漆や成島和紙などを素材に、

漆塗りや張子などの 工芸技術を使ったバッグを作っています。

張子独特の自由なカタチ、そして紙の軽さ、漆の耐水性や丈夫さを研究し、

これまでにない自由な発想のバッグやアクセサリーを製作しています。

また、張り子の技術を学んだことをきっかけに起き上がり人形も製作しています。

起き上がり人形の重りには、久慈市の小久慈焼の土粘土をわけていただいています。

バッグと民芸品、どちらも一つのアトリエで小笠原と澤藤が手掛けるブランドです。

 

Coshell2 has employed many of Hariko’s techniques

to create a unique line of bags and accessories that are made out of papier-mache

and coated with traditional Japanese lacquer.

 

 

 

Copyright(C)2006-2020. coshell.All Rights Reserved.